【販売終了】【スタバ新作】2種類のアップルフラペチーノを比較レビュー!!【おすすめカスタマイズ】

スタバレビュー

こんにちは、マッチンです。

お盆が終わり、台風が去ったら急に涼しくなった今日この頃。

なんだか帰り道の夕暮れの空が暗くなるのも早くなったような…

日中もクーラーなしでも快適に過ごせるようになってきました。

そう、夏の終わり。

秋はもうすぐそこまで来ているようです。

青い空!青い海!

野外フェスに花火にと、アクティブな夏が終わって、

落ち着いた大人の季節、秋。

そんな新しい季節にぴったりの、旬のドリンクはいかがですか?

⬇️同時に発表されたアイスティーはこちら⬇️

スポンサーリンク

【スタバ秋の新作はりんご🍎🍏】

夏の終わりに発売されたドリンクは4種類。

フラペチーノ2種と、アイスティー2種です。

テーマは秋の味覚、りんご!🍎🍏

これから秋が深まるにつれて、スーパーでもたくさんの品種が並びますよね。

スタバでは、赤りんごと青りんごの味わいの違いを活かしたフレーバーを、

それぞれフラペチーノとアイスティーで展開しています。

🍎赤りんごは「ベイクドアップル」、

「焼きりんご」の風味を、

🍏青りんごは「ジェリー&フレッシュアップル」、

「りんごのゼリーと果肉」の食感を楽しむドリンクとなっています。

今回はフラペチーノについて、赤と青、2つのフレーバーを、比較してレビューします!

【🍎🍏りんごのフラペチーノ 味の違いは?】

フラペチーノはトールのみのサイズ展開で、

赤と青どちらも580円。(税抜き)

まずは🍎赤りんご、

「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」から紹介します。

【ベイクドアップルピンクフラペチーノ】

「ベイクドアップル」は日本語にすると

「焼きりんご」です。

このフラペチーノのミルクベースの底に沈められたのは、

鮮やかなピンク色のりんごコンポート。

甘く煮詰めたりんごに、ほんのり香るシナモン。

そこへベースのミルキーさが加わり、

さらに生クリーム、そしてトッピングされた香ばしいクランブル(焼き菓子)。

これって…ただの焼きりんごじゃ無い…!

バターが効いたクッキー生地の土台とパイ、とろりとした食感の甘酸っぱいりんご、

上に冷たいバニラアイスクリームを乗っけたらシナモンパウダーを振りかけていただく、

まるでアップルパイ✨

一口飲めば、あのアットホームなスイーツを口いっぱいに頬張ることができます。

また、一番上の生クリームには、ショッキングピンクのカラーがポップなクラッシュキャンディ🍬をトッピング。

生クリームの甘さとキャンディの酸味・カリカリ食感が最後のひとくちまで楽しい一杯になっています。

【グリーンアップルジェリーフラペチーノ】

さて、🍏青りんごのフラペチーノは、どんな味がするでしょう?

ベースのミルクとともに吸い込まれる、

フレッシュな果汁のジューシーさを感じる青リンゴ味のゼリー!

🍎赤りんごのほうと違い、甘さは控えめで、

爽やかな酸味が特徴です。

そしてゼリーと一緒に角切りのりんごの果肉が入っていますが、

このシャキシャキ感がくせになる✨

まるでりんごを丸かじりしているようなフレッシュさ。

そこへミルクと生クリームのミルキーさが加わることで、

りんごの酸味をミルクが包み込み、

さっぱりしているのにクリーミー💕

ヨーグルトのような、フルーツミルクシェイクのような味わいです。

さらに上には生クリームと色鮮やかなライトグリーンの青リンゴのソース、

そしてこちらもポップなグリーンカラーのクラッシュキャンディー🍬。

見た目にも爽やかで可愛らしいドリンクになっています。

【カロリーはどっちが高い?】

魅力的な2種類のフラペチーノ、

どちらを買うか迷ってしまう💕

カロリーが決め手、という方もいるのではないでしょうか?

🍎「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」は、一杯397キロカロリー。(カスタマイズなし)

ご飯大盛り一杯が約400キロカロリーですので、

それよりちょっと少ないくらい👀💦

🍏「グリーンアップルジェリーフラペチーノ」は、一杯363キロカロリー。(カスタマイズなし)

🍎赤りんごよりも、🍏青りんごのほうが若干カロリーは少なめのようです。

【スイーツorフレッシュ?】

二つを飲み比べてみると、似ているようで、全く違う味わいに気がつきます。

前述したとおり、

🍎「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」の方は、

シナモンが香る「アップルパイ」のようなスイーツのような贅沢な味わい。

🍏「グリーンアップルジェリーフラペチーノ」の方は、

りんごのフレッシュな果汁とジェリーで爽やかな味わい。

例えば、3時のおやつに、夕食まで少し時間があるけど小腹が空いた時などには

スイーツとしても満足度が高い、🍎「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」を。

また、秋が深まって、少し肌寒くなってきた時、

暖かいブランケットにくるまって飲めばほっこりと癒されるのも、この🍎赤りんごのフラペチーノなのではないでしょうか。

そして、食後に何かさっぱりしたものが飲みたくなった時、

または仕事や家事、遊びなどでアクティブに活動した後など、

心も体も渇きを癒したい時などにぴったりなのが、🍏「グリーンアップルジェリーフラペチーノ」。

こちらは、まだ夏の暑さが残っているような日にいただくのがオススメです。

ほっこりと秋の足音に耳を傾けたくなったら🍎赤りんご、

まだ夏の名残を楽しみたい時には🍏青りんごを、

あなたの気分によって、チョイスしてみてはいかがでしょう?

きっとどちらのフラペチーノも、あなたに幸せな時間を与えてくれることでしょう。

【オススメのカスタマイズは?】

🍎「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」をカスタマイズするなら

たっぷりのミルクと生クリームにふわっと香るシナモン。

そのままでまさにアップルパイのようなスイーツとして完成されているフラペチーノ。

カスタマイズするまでもなく、十分満足度があります。

ですが、シナモンが控えめなので、シナモン好きには少し物足りないかも。

そういう方は無料のコンディメントバーに行ってみましょう。

こちらに置いてあるシナモンパウダーを振りかければ、

お好みの味に調節することができます。

また、ベースのミルクを豆乳に変更(+50円)すれば、よりヘルシーに。

ミルクよりも口当たりも滑らかになるので、とろりとしたりんごのコンポートとも相性抜群。

🍏「グリーンアップルジェリーフラペチーノ」

こちらのフラペチーノは、甘さ控えめ、フレッシュな味わいが特徴。

もう少し甘さが欲しい方は、コンディメントバーのはちみつをプラスしてみるのはいかがでしょう。

はちみつとりんごは実はとっても合うんです!

シャキッとして、爽やかな酸味があるりんごと、

はちみつの甘さと香りが、ますますこのフラペチーノをフルーティーにしてくれます。

シロップ派という人も、

ぜひはちみつを一度試してみていただきたいと思います。

また、こちらのフラペチーノは、ベースのミルクをノンファット(無脂肪)ミルクに変更(+50円)にするのがオススメ。

そうすることで、より青りんごのフレッシュな酸味がクリアに感じられます。

私はさらに生クリームなしをチョイス。

甘さが抑えられ、まだ暑い日にもぴったりです。

【最後に】

今回スタバでは早くも秋の味覚、りんごをテーマにしたドリンクが発売されましたが、

私が嬉しかったのは、

🍎赤りんごと🍏青りんご、二つの品種が選べるということ、

そして、スイーツ感とフレッシュ感、それぞれ違ったテイストを楽しめるということです。

仕事や家事で疲れた時、これから楽しいことがあってワクワクしている時、

好きな人と一緒にいて、ドキドキしている時。

私たちの気分は、その時によって、様々に色を変えます。

その時の気分にぴったりなフレーバーを選べるということは、

その時間をより楽しく、豊かにしてくれるのではないでしょうか。

ハッピーな人にも、ブルーな人にも、

鮮やかなピンクとグリーンのフラペチーノで

素敵な時間が訪れますように…✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました